アップル流通

採用情報キャリアアップとサポート体制Career up and support

Career up研修・ステップアップ

資格取得奨励金制度
物流や職務に関する資格試験に合格した社員には受験料相当額を支給しています。社内では主にビジネスキャリア検定のロジスティクス分野の受験を推奨しており、入社してから物流の基礎から応用知識までを学習することができます。
社内企画の研修参加
物流のプロとしての基礎から応用までを、社内で企画した研修で習得します。主に若手社員を対象に全6回シリーズの研修を1年掛けて行います。作業生産性向上、物流コスト改善、人材マネジメント、物流ミス削減など様々なテーマで研修を実施し、物流に必須の知識を学びます。
社外研修セミナーへの積極参加
社内企画の研修セミナー以外にも、有効な研修セミナーがあれば県内外問わず積極的に参加しています。業界の最新情報や動向、現場管理スキルなど、お客様へのご提案や業務品質向上に繋がる物流の最先端情報を収集しています。
高度専門知識の習得
ビジネスキャリア検定以外にも物流マネジメントやコンサルタントとしてのスキルを習得するため、より高度な資格を取得奨励しています。東京や大阪で半年間かけ研修受講し、より高度な物流スキルを習得します。
資格例:物流技術管理士、3PL管理士

業界展示会・商談会での情報収集
主に首都圏で開催される物流国際展やEコマースフェアなどの展示会に参加し、最新の物流機械や物流システムの展示で情報収集をしています。また通販会社やEC事業者などが一堂に会する商談会などにも参加し、営業活動の範囲を拡大しています。
様々な業界知識を吸収
物流は業界を問わず要となるセクションです。お取引を通じアパレル・健康・美容・食品・機械など様々な業界のお客様と接点をもつことができます。その過程においてグンと知識量が増え、物流という仕事を通してビジネスパーソンとしての経験値を上げることができます。

Supportサポート体制

メンター制度の充実
上司とは別に指導・相談役となる先輩社員が新入社員をサポートします。新入社員1名につき先輩社員1名の環境の中、新入社員は上司とは別の相談相手ができることで、必要な知識やスキルを身につけながら会社に馴染むことができます。
目標管理制度で安心した仕事環境
期首に各社員が上司と面談しながら1年間の目標を立てます。半年ごとに再度上司と仕事の進捗や、職場での悩みなどを面談で確認することができます。目標達成できれば賞与、昇給、昇進にも反映され、成果主義的な側面も制度化しています。

積極的なジョブローテーション
勤務場所の物流センターが違えば担当するお客様も異なり、お客様が違えば仕事内容も異なります。若手の同世代が多い中、社員の能力開発を目的としてジョブローテーションを促進し、様々な経験、マネジメント力を習得できる機会を設けています。
出産や育児に関する制度
ワークライフバランスを目指し、正社員はもちろんパート社員でも産休、育休制度を活用しています。また子供の学校行事や看護などでも有給を気兼ねなく使用できる環境があり、家庭をもつ社員同士がお互いを助け合い、支え合う体制、社風があります。
健康面へのフォロー体制
毎年の健康診断の実施はもちろん、これとは別に当社の産業医が往診し希望者全員の健康状態をチェックします。体調不良や普段健康面で気にかけている事などを相談でき、アドバイスを受けることができます。またストレスチェックも年1回実施しています。
全社員が参加できる親睦会
アップル流通で働く社員ならパートでもアルバイトでも全員が参加できる親睦会を開催しています。費用は会社負担で社員本人やその家族まで普段、勤務場所が異なり触れ合いの少ない社員との交流や家族ぐるみのお付き合いまで、思いっきり楽しんでいます!
グループ会社の各種サービス
芝政ワールドのパスポートからスポーツクラブルネッスの利用、リカーワールド華での飲食品や新車・中古車の購入まで、グループ各社が提供している各種サービスをお得に利用できます。生活必需品やプライベートレジャーまでお得がいっぱいです!

募集要項 & エントリー

  • 新卒の方は
    マイナビ
  • キャリアの方は
    中途採用募集要項
  • お電話でのお問合せ

    0776-67-6786
    受付時間:平日9:00~17:30
    採用担当者まで
  • お問合せフォームもお気軽に

    お問合せフォーム